診療案内|北本市の歯医者・歯科|今村歯科医院

エンパワー歯科

MENU

診療案内

予防歯科

虫歯になってから治療するよりも、虫歯になりにくい生活習慣を築くことが大切です。虫歯は予防が可能ですので、食生活や生活習慣を見直してみましょう。当院の歯科衛生士が患者さま一人ひとりに合わせた予防プランをお作りし、サポートいたします。

もっと見る

「歯が痛い」「しみる」といった症状があってはじめて受診する方が多いかと思いますが、手遅れにならないためにはそれより前に通院することが大切です。なぜなら、虫歯や歯周病はごく初期のうちには自覚しにくく、違和感が強くなった頃には進行してしまっているからです。
進行するほど治療は難しくなり、痛みも伴うようになり、費用や通院の手間もかさんでしまいます。そんなご負担を減らすのが、予防です。特に症状がなくても歯科医院に通う習慣を身につけることで、虫歯や歯周病の発症を防ぎ、お口を健康的に保つことができます。今は治療よりも予防の時代です。一緒にお口の健康を守っていきましょう。
予防をするメリットは、次の三つが挙げられます。一つ目は、虫歯や歯周病を未然に防ぐことです。発症の原因となるものを取り除き、お口の変化を定期的にチェックすることで予防します。二つ目は、治療のご負担を軽くできることです。予防すれば治療にかかる時間や費用が抑えられる上、もし治療が必要になっても早期に対策でき、少ないご負担で済むことでしょう。そして三つ目は、お口の汚れが取り除かれ、すっきりして口臭が改善されることです。
当院では、予防のためのメニューとして定期検診を始めとするさまざまな取り組みをご用意しています。お口の中は常に変化するものの、ご自分では十分に見ることができません。定期的に歯科検診を受けましょう。また、セルフケアも大切です。磨き残したプラーク(歯垢)を赤く染め出して歯磨きのクセをチェックするとともに、望ましい歯磨きの方法を伝授します。噛み合わせが乱れていると磨き残しができやすいので、そちらも合わせてチェックしておきましょう。
さらに、PMTCというお口のクリーニングを受けることもおすすめです。これは歯科衛生士が専用の機械を使って歯をツルツルにお掃除するもので、日頃の歯磨きだけでは落とせなかった汚れを取り除きます。ほかに、歯を強くしたり再石灰化を促したりする作用があるフッ素塗布や、嗜好品の取り方など生活習慣のアドバイスも実施します。
ご自分の歯を守るため、ぜひ定期的にご利用ください。

虫歯治療

虫歯は削り取って詰め物や被せ物をするのが一般的ですが、進行状態によってその方法は異なり、早い段階で治療を始めれば早く終えることができます。また、当院ではドックスベストセメントという「虫歯に薬を塗る」治療方法にも対応しています。

もっと見る

ごく初期の虫歯は削らずに、歯磨きやフッ素塗布だけで対応します。しかし、エナメル質やその内側にある象牙質まで虫歯が進行した場合は、削って歯科用のプラスチックや詰め物でふたをする必要があります。神経までダメージが及んでいたら、神経を取り除いて消毒し、被せ物することになります。歯根が虫歯に冒されたら、たいていは抜くしかありません。
当院で実施している「ドックスベストセメント」という治療方法は、薬剤を使った削らない虫歯治療として知られています。その方法は、銅ミネラルを含んだ薬剤を虫歯に塗ることにより、虫歯菌を殺菌して再石灰化を促すというものです。
深い虫歯など適用できないケースもありますが、この治療方法が合っているケースでしたらほとんど歯を削らずに済み、治療のご負担を軽くすることができます。痛みが出にくいものなので、麻酔をする必要もありません。この方法で早期に治療をすれば神経を取らずに済みますので、歯を長持ちさせることにつながります。
ドックスベストセメント治療の流れは、まずカウンセリングから始まります。そして虫歯に付いた汚れを洗浄し、虫歯の部分をできるだけ削らずにドックスベストセメントを塗布します。その後は仮の詰め物をして経過観察し、虫歯で溶けかかっていた箇所が硬くなるのを待ちます。1年後、状態が改善されているのを確認して詰め物をし、完成です。
虫歯の再発防止のため、レーザーを使った殺菌も可能です。分からないことがありましたら遠慮なくお聞きください。

歯周病治療

歯磨きをすると歯茎から血が出ることはありませんか?もしあれば、歯周病になっているかもしれません。歯周病は細菌に感染した歯茎が炎症を起こすもので、やがて歯を支える骨まで溶かしてしまいます。大切な歯を失わないよう歯周病のことをよく知り、治療を受けましょう。

もっと見る

歯周病はお口の中だけの問題ではなく、糖尿病の病状との相互作用が指摘されています。また、歯周病菌は誤嚥性肺炎を起こす細菌の一つであり、誤嚥性肺炎を防ぐためにはお口から歯周病菌を減らしておくことが大切です。
早期治療のため、自覚症状がなくても定期的に検査を受けておきましょう。検査の方法は、ものさし状の器具で歯周ポケットの深さを調べるものや、ピンセットで歯をつまんで動かしぐらつき度合いを調べるもの、レントゲン撮影があります。レントゲン画像で見て骨密度が低かった場合は、歯周病が進行していると言えるでしょう。ほかに、お口にいる細菌の種類を調べて治療計画に反映する、細菌検査があります。
治療方法についても、歯周病の進行状態に応じていくつかの段階があります。当院の歯周病治療の特徴はレーザーを活用することです。定期的にレーザーを照射することで、歯周病の原因となる細菌を殺菌し、病気の進行や再発を食い止めます。
また、比較的軽度のうちは、専用の器具を使って歯磨きでは取り切れなかった歯垢や歯石を除去します。歯の表面を滑らかに仕上げることで、汚れが再付着しにくいようにすることがポイントです。少し進行していて歯周ポケットが深い場合は、局所麻酔をかけて歯周ポケット内の汚れや傷んだ組織をも取り除くことが可能です。
中程度以上に進行した歯周病の場合は、フラップ手術といって外科的な処置で歯茎を切開し、歯の根に付着した歯垢や歯石を除去します。感染して傷んだ組織も、一緒に取り除きます。
大切な歯を守るため、定期的に治療を続けていきましょう。適する頻度はお口の状態に応じてお知らせいたします。

入れ歯・義歯

歯を1本失った場合からすべて失った場合まで対応でき、噛む機能を取り戻す方法の一つが入れ歯です。保険適用のもの以外にもさまざまなタイプがあり、中でも金属バネがないノンクラスプデンチャーはおすすめです。まずは、入れ歯についてのお悩みやご希望をお話しください。

もっと見る

入れ歯は身近なものである一方、「目立つ」「外れやすい」「噛みにくい」というネガティブな印象をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、当院では見た目や噛み心地、フィット感を追求したさまざまなタイプの入れ歯をご用意しています。
入れ歯には、大きく分けて保険適用のものと自由診療のものがあり、保険適用の入れ歯はリーズナブルな費用でお作りすることができ、修理も容易にできます。一方、自由診療の入れ歯は、土台や留め具、人工歯の材料にさまざまな選択肢があるのが特徴です。
当院でおすすめしている部分入れ歯、ノンクラスプデンチャーは土台に弾力がある樹脂を使用しており、より丈夫にするために金属を組み合わせて作ることもできます。入れ歯であることが目立たず、薄くてフィット感がいいのが特徴です。また、総入れ歯にも対応できて食べ物の温度を伝えやすい、金属床の入れ歯も作製可能です。
お口にフィットする入れ歯を作製するため、当院では型取り作業を丁寧に行うとともに、噛み合わせのチェックを大切にしています。噛み合わせの高さが合わなければよく噛むことができませんので、合うまで繰り返し調整します。
お気に入りの入れ歯ができあがったら、熱や乾燥に気をつけて大切に扱ってください。毎日ブラシや洗浄剤でお手入れし、定期検診にも持ってきていただければと思います。

スポーツマウスガード

スポーツマウスガードは、スポーツ中のけがからお口を守るのに役立ちます。既製品も市販されていますが、当院のような歯科医院で型を取って作ったほうがフィット感が良く、けがのリスクもより低くすることができます。ぜひご検討ください。

もっと見る

当院には院内でスポーツマウスガードを加工できる設備があり、早ければ翌診療日にはお渡しすることが可能です。使用する材料によって色や柄を変えることもできますので、お気に入りのスポーツマウスガードを手に入れてはいかがでしょうか。
ラグビーやフットボールのほか、激しく接触する可能性がある幅広いスポーツ選手の皆さまにおすすめです。

美容診療

銀歯や歯の色味が気になるなど、歯の見た目でお悩みの方は少なくありません。当院では、見た目の美しさを追求するとともに噛み合わせなどの機能面にも配慮した美容診療を行っています。金属アレルギーがある方もご相談ください。

もっと見る

金属アレルギーがある方は、銀歯が症状を引き起こす原因になってしまいます。そうした場合は、詰め物や被せ物、その内部のコア(土台)に金属を使わない「メタルフリー治療」がおすすめです。
白い被せ物の素材としては、ハイブリッドセラミックがあります。セラミックの美しさとプラスチックの柔らかさを兼ね備えているのが特徴です。ほかに、オールセラミックやメタルボンド、患部の状態によっては白い歯科用プラスチックを使った詰め物も可能です。
また、歯の黄ばみが気になる方には、ホワイトニングをおすすめします。当院で取り扱っているのは、ご自宅で行うホームホワイトニングで、一人ひとりに合わせて作ったマウスピースと薬剤をお持ち帰りいただきます。この方法の特徴は、白さが長持ちすることです。ご自分のペースで取り組み、歯が白くなっていくことを楽しんではいかがでしょうか。

矯正歯科

ご自身の歯並びが気になり、矯正治療を検討したことがあるという方は多いのではないでしょうか。しかし中には、矯正器具の見た目がネックとなり治療に踏み切れない方も多くいらっしゃると思います。当院では、つけていることが目立ちにくい透明なマウスピースを使った矯正治療を実施しています。

もっと見る

マウスピースは、お食事や歯磨きの時を除いてほとんど一日中装着する必要がありますが、ご自分で取り外しができるので、お手入れは簡単です。一定期間の後、目指す歯並びに少し近づいた形のマウスピースに交換していきます。
マウスピース矯正にて対応できる症例かどうか、まずはお気軽にご相談ください。

インプラント

インプラントとは、歯を失った箇所に人工の歯根を埋め込み、その上に歯を作る治療方法です。歯がないままにしておくと隣や向かい合っていた歯に悪影響がありますので、インプラントといった補う方法をご検討ください。

もっと見る

インプラントの魅力は、自分の歯を取り戻したように自然な見た目で、食べ物もしっかり噛めるということです。お手入れの方法も、自分の歯と変わりません。チタン製の歯根が顎の骨になじんで噛む力を伝えるので、骨がやせにくいというメリットもあります。
一方で、全身疾患やご年齢によってはインプラント治療を適用できない場合があります。まずは詳しい検査やカウンセリングを行い、この治療が適しているかどうかをご相談しましょう。